スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

Cubase ファン ミーティング

こんばんは。ふっしい。@CaziCazi リーダーです。

6/14(日)に VANVAN主催の「CUBASE FAN MEETING」に参加します。
場所はSOCIALです。(ホームページ⇒  http://www.puddlesocial.com/)

曲は、僕のオリジナルを出品します。
ふっしい作品集

様々なクリエーターの方々のCubaseのプロジェクトの生データを
解説付きで見れる、最高なイベントです。

DAWをやってる方や、これからやろうと思っている方々には
非常に参考になると思います。

金沢には、こんなに素晴らしいクリエーターが沢山います。
是非会いに来てください。





securedownload.jpg
00:03 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

★音楽制作★

こんにちは、ふっしい。@CaziCazi です。

もう春ですね。 気づけば、今年、最初の更新。。。 

3年前くらいにJPOPを意識して作った曲が
やっと完成しました。

Voは、Smash Club のくみちゃんに、
作詞と歌をお願いしました。

結構POPですよ。



19:53 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

色奏 vol5 ありがとう

こんばんは。ふっしい。@CaziCazi リーダーです。

昨日 12/23 色奏 vol5 に来て頂いた お客様ありがとうございました。
また、出演者の皆様 ありがとうございました。
CaziCaziは、これで2014LIVE納めですな。

そして、おかげ様で、2014年は色奏vol1~5まで開催することができました。
ええ感じやで~。

僕が20ごろのころ、ある先輩ミュージシャンに
「音楽を通して、広い世界を見てください」
と言われたことを、ふと思い出しました。

当時は抽象的でよくわかりませんが、
広い世界ってどんな世界やねんみたいな。。。

現在の解釈は
自分一人の世界なんて、狭いから
音楽を通じて、人と出会い
その人の世界をみるってことかな。
って感じ。

ネットでなんでも調べれる時代ですが、
実際に人と会って、会話することが
やっぱ、一番ええな。

そして、次回の色奏 vol6は 2015/02/11予定です。
Ustreme配信もしますので是非。

ぼちぼちとやるので、またジェラスガイでお待ちしております。

ではでは。。

23:52 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

バンドとDTMとプログラマー。

こんにちは。
ふっしい。@CaziCazi リーダーです。
最近は、めっきり寒くなって、とうとうドンキで購入した湯たんぽを導入した、ふっしい。でございます。

私は、普段は、毎日プログラマーとして生活をしています。まっ、その中で、DTMに使えそうなアイデアが思いついたり、主にパソコンの上手い使い方とか、、バンド活動への築きを得たりしています(プログラマーといっても、チームで各々が、技術を発揮して一つのものを、作ったりするので、バンドと同じ)。
そして、逆もしかりで、普段の音楽活動から、仕事へのフィードバックも、時々あります。例えばバンド活動でイベント組むうえで、段取りしたりするんで、それが、仕事のイベント事の段取りに役だったり。
2足のワラジを楽しんでおります。何足もワラジはいて限界までドロドロに生きるのが夢です。

Dawでのトラック制作は安価になった。なので、使い方さえ覚えれば、短時間で誰でもいくらでも、トラック制作できる時代だと思う。その中で、1番のボトルネックは、パソコンに慣れているか?の様な気がする。多機能なソフトウェアが、多くマニュアルが英語のみってのも多く、音楽以外の壁が多い気もする。俺も設定ばっかしてた時代は、これって音楽やってるんか?と自問自答をしたなぁ。


また、英語に関していえば、海外からソフトウエアをダウンロード購入するので、トラブルがあった場合、英語で対応するしかない。

結局、普通に音楽を作ってるだけで、グローバルにならざるを得ないなぁ。

新しい音楽は、ヨーロッパで産まれて、アメリカで、売れて日本にくるので、やっぱり英語がいるみたいな。

近い将来、Web上で知り合った異国のボーカリストの声をオンラインで、レコーディングして、作品にする日がくるでしょう。
(cubaseにも、オンラインレコーディングの機能はありますが、世間のネットワークの速度が、まだ、追いついてない気がする。。)

長々綴りましたが、我々CaziCaziも音楽を面白い形に持っていけたら、と思い試行錯誤してますので、是非是非宜しくね。
11:00 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

★★音楽制作★★

こんにちは、ふっしい@TRACK MAKERです。

最近は、CUBASEでのトラック制作が趣味です。

例えば、こんなのを作ったり。





こんな、歌ものを作ってみたり。



こんな DEEP HOUSEつくってみたり。


「ベースって、一人で練習するのがつまらん」て、始めたDTMだったんです。
当時はYAMAHAのQY100っていうシーケンサーでDRUMを打ち込むくらいでした。

そこから、ボチボチと続けて。。

CUBASEに切り替えるタイミングで
PCが使えない自分がいて。

IT業界に無理やり就職し、1000回くらい辛い思いをして、
PC嫌いのバンドマンがそれなりにパソコンを使える様になりました。
(IT業界の仕事の面白さにもハマり。。。)

そして、プラグインあさりが趣味に。

見た目ふざけてるけど、音がぶっとくなりますよ。
ソーセージ

MIDI操作で簡単に音をこわせますよ。
すたったー

見た目がかっこよい。
モジュラー

こういうのって、音楽とIT(情報技術)の融合だよね。
結局、音データをパソコンで演算処理してるわけだし。

と思ったら、自分でプログラミングして作りたくなる。
(けど、ミュージシャンの範疇を超えてるかー)

てな感じで、私のちょっとした趣味のお話でした。
ではでは。
12:51 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。