久々の更新(障害調査報告)

こんにちは、ふっしい@CaziCazi ベースです。

世間はGWで中には10連休の人も多いのでは。

私も10連休ではないですが、そこそこ休みを貰え、久々に
時間的余裕を感じています。

こうゆう時に、日頃抱えている問題の深堀をしようと
思い、CUBASEのコントローラであるCC121とPCの
連携がうまく行かない件を調査しました。(TWITTERで書いた件)

まず、障害内容ですが

■障害内容
CUBASEの画面でフェーダーを操作しても
CC121のフェーダーが連動しない時がある。
(間欠障害)

■期待値
CUBASEの画面でフェーダーを操作したら
CC121のフェーダーが連動する。

この問題は2年くらい前から発生しており、調査を
先送りしていました。
YAMAHAにメールで質問しても
わかりません、再現しませんとのこと。

なので、まじめに、自分で考えてみようを思い調査しました。

■調査結果
電源不足、PCの電源を530Wから、700Wに交換することで解消

■調査詳細
CC121は電源を自分で取るタイプ。なのでCC121→PCのUSBの通信は電力的に問題ない。
実際、連動もする。
PC→CC121方向の通信に問題がある。PC→CC121のMIDI PORTを監視すると
MIDI 信号はOUT側のPORTに出ているので、SW的に問題なくHW問題と疑う。

USBの口を変えてもだめだったので、もっと上位の問題。
PCにUSB機器を13個程つないでいるので、第一被疑は電力不足。
USB機器をすべてはずしても、症状かわらず。

つまり、PCの電力530Wでは、USB機器はずしても足らない?
UADのPCLカード/ビデオカード/USB拡張カード/SSDで 電力くってる?
という理由から、電源交換実施。

じゃ何W必要? そこは、自分で計算するの面倒なのでパソコンショップの
店員さんに考えてもらい、650Wと確定。50Wのバッファを考え700Wを購入。

■感想
DTMをやっていると、こういう音楽とは関係ないところで、問題と遭遇します。
サポートに問い合わせても解決できず、自分で答えを探さなければならない
場合がある。

アナログ楽器は修理屋さんに相談できるが
デジタル系の問題は、個々のPC環境が違うので、
解決がなかなか難しい。

今回の自己解決で、私のDAW環境の問題は
すべてクリアになりました。

自分で初めてPCの電源交換できたし。(簡単)

アナログ楽器と違い、DTMはこういった面でハードルが
高い面があるよね。慣れてないとまったく不具合調査できない
と思うし。その調査自体、音楽と関係ないし。

これからも、この良い環境で、面白い音楽を作りますよー。
ご期待くだされ。


という感じで、最後にLIVEの告知です。

5/8(日) 色奏VOL11です。
お時間あったら、見に来てね。

今回は3組ですよ。ちょうど良い空気感で
ライブできると思いますよ。

片町ジェラスガイですよ。


vol11.jpg





スポンサーサイト
11:52 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
色奏 vol16 ありがとう。 | top | タイトルなし

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://cazicaziblog.blog86.fc2.com/tb.php/169-27b84733