FC2ブログ

「健康って大切!」とかって思っちゃう年頃に、なっちゃった?

どうも。お~久~しぃ~ぶり~、のみっきーデス。
   (↑毎っ回この様な出だしになってしまふ)


えと、ぢつわ私、去年の春と今年の夏、(別々の)手術を受けておりました。


一回目(去年)の手術は、不整脈(←こいつのせーでAZホールさんに救急車を
呼びつけてしまい。その節は関係者の皆様、本当にどうもすみませんでした&
本当にどうもありがとうございました)の治療で。
意識全開の中、心臓を変電所にありそーな機械で電気を流して焼く(しかも数回)、
とゆーもので(死ぬかと思った)


二回目(今年)の手術は、子宮筋腫の摘出(こちらは会社の健康診断の中の
「子宮がん検診」を受けた際に指摘を受け(何故か看護士さんにその場で泣かれる
とゆーオプション付き。有るのは前から知ってた))なんやかんやで受ける事に。
まーさーかーの出血多量でこの世のモノとは思えない寒気(←血が体から無くなり
過ぎた事によるらしい。うっすら死にかけ)を味わい・・・と思ったら灼熱地獄も味わい
(←気が付くと8月の半ばやとゆーのに自分に電気毛布が一杯かかってた)
ついでにありえないかゆみ(←電気毛布効果で酸素マスクの中がうんもう
汗ぐっしょりでべっしょべしょに)も味わって、なんとか無事(?!)生還し。


しかしてやはりちょと厳しい手術になってしまった為、治りが非常~に遅くて、
やっとで最近、普通~にドラムが叩ける様になって来ました!


いや~、健康体ってのは本当~に有り難い!てコトと、やっぱドラム楽しいぃい~♪
とゆー事が身に沁みいる今日この頃・・・


近々再開されるであろー治療を前に、「現状」は何時まで続けれるんかナー、ていう、
不安・・・ともまた違う、何てゆっていーか分かんない気持ちも抱えつつ。
(おんなのヒトのからだって・・・)


一時的に中断するコトは有るとしても、きっとず~っと何かかんか、叩くことはやめない
(やめらんない?)んやろナ~、とかとか思ってる、みっきーでした。
スポンサーサイト



13:38 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
とある日のすたぢおF。 | top | ~~ひとだんらく~~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://cazicaziblog.blog86.fc2.com/tb.php/103-2fe6ac6b